木槿の咲く庭 初公開です!

おはようございます。前進座劇場です。

この春前進座がお送りする新作

  「木槿の咲く庭」
こんなポスターが出来ました。
『木槿の咲く庭』
    100130_2121~0001
美しい木槿の花と

希望をつかもうとする明るいテヨルとスンヒイの絵が美しいポスターです。

いよいよ2月3日10時~予約受付開始!

24時間オンラインでも

携帯からもお申し込みいただけます。

良いお席はお早めに!

どうぞ3月は吉祥寺前進座劇場でお待ち申し上げております。
小屋番person_112.gif

ジェニーちゃん大変身!

おはようございます。前進座劇場です。

わが前進座劇場のマスコット「ジェニーちゃん

幸福の女神、ジェニーちゃんの御利益は相当なもの。

その頭をなでると幸福が訪れるという伝説も。。。(?)

そのジェニーちゃん、

このたび、アンチエイジング・イメージチェンジに挑戦。

ではその華麗なる変身ぶりをご覧いただきましょう。
091229_1605~0001   100131_1001~0001
            ビフォー                  アフター
いかがでしょう?
益々キラキラ輝くジェニーちゃん。
やはり女性はいつまでも美しくありたいものですね。

今年もどうぞ可愛がってやってください。
吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。

小屋番person_112.gif

こども歌舞伎 

おはようございます。前進座劇場です。

今日はこども歌舞伎のご案内でございます。
scenario_visual.jpg
前進座でも上演しました河竹黙阿弥のこの作品。

よーく見てみると。。。

演じているのは子供たち!

「新富座こども歌舞伎」の会のみなさんです。

なんとも可愛い吉三さんたちじゃありませんか

「新富座こども歌舞伎」の会は

平成19年、各町会・小学校・商店会・中央区の地域の方々の賛同の上発足しました。

中央区といえば江戸歌舞伎発祥の地。

街に残る歌舞伎のこん跡をふるさとの文化として継承していく

地芝居として地域の小学生たちがお稽古に励んでいます。

そして、この歌舞伎の指導に当たっているのが前進座の藤川矢之輔(前進座の和尚吉三)です。

公演や稽古の合間をぬって指導をしています。

main_visual.jpg

この公演は節分祭公演・神社への奉納歌舞伎です。

演目は
   「口上」
舞踊 「寿三番叟」
   「三人吉三巴白浪」
   「白浪五人男」

なんとも豪華な三本立てでございます!

2月7日(日)1時半~鉄砲洲神社神楽殿にて・入場無料
詳しくはこちらのHPをクリック!

こいつぁ春から縁起がいいわぇ~。

鬼は外、福は内のいい節分となりそうですね。

最近子供を見るだけで涙腺が弱くなる小屋番person_112.gif

必殺?舞台の仕事人ー劇場事務所編ー

おはようございます。前進座劇場です。

不定期に小屋番の気ままと独断で綴るこのコーナー。

今回の仕事人は前進座劇場石井尚代副部長です。

この方、事務のエキスパートでありながら

実は花柳流のお名取さんでもある二つの顔を持つ女性。

踊れる事務員さんなんてそういませんよ。
尚代1

芝居に対する情熱はとても熱く、芝居の話になるとなかなか止まりません。

とにかく明るく、元気な劇場のお母さん的存在。

小屋番はいつもパワーをいただいております。

常に時代の先を見つめる柔らか頭の持ち主。

キメ細やかな仕事をこなしつつもお稽古の熱心さは役者並み。

劇場にお電話をいただくことがありましたら

その艶っぽい声もどうぞお聞き逃しなく!

前進座劇場は仕事人スタッフ一同、今日も元気に踊ります。仕事に励みます。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。
小屋番person_112.gif

小屋番の劇場案内その2ー貸し劇場編ー

おはようございます。前進座劇場です。

「小屋番の劇場案内その2ー貸し劇場編ー」です。

搬入口が舞台上手側にございます。
CA3A0441-0001.jpg

11トントラック1台。

乗用車なら四台分のスペースがあります。

そして楽屋
CA3A0443-0001.jpg
廊下です。

第一楽屋
CA3A0444-0001.jpg

第二楽屋
CA3A0445-0001.jpg
ここが一番広い楽屋で
アコーデオンカーテンで
3つに仕切ることもできます。

第三楽屋
CA3A0446-0001.jpg
いわゆる個室です

第四楽屋
CA3A0447-0001.jpg
舞台上手側に近いです。

浴室
CA3A0448-0001.jpg
男女2つございます。
洗濯機・乾燥機も設置されています

給湯室
CA3A0449-0001.jpg
冷蔵庫・湯沸かし器・ポット5こ・電気ポット1台
急須・お茶碗・お盆など備品がございます

CA3A0442-0001001.jpg
本番当日の受付やもぎりはこのスペースです。
テーブル・パイプ椅子・看板などもございます。

そして階段をあがると
CA3A0433-0001.jpgCA3A0434-0001.jpg

ロビーです。

この劇場からたくさんの舞台芸術を発信して参れますよう

スタッフ一同吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。

小屋番person_112.gif

小屋番の劇場案内

おはようございます。前進座劇場です。

前進座HPの交流掲示板に励ましのコメントを寄せていただきました。

ありがとうございました。

小屋番person_112.gif冥利に尽きます(?)。

継続は力なり。

これからも元気に更新を心がけます!


さて、遠方のお客様には前進座劇場をご存知でない方も

多いのではないかと思います。

突然ですが「person_112.gif小屋番の劇場案内」のコーナーです。

劇場の様子を少しずつご紹介させていただきます。

CA3A0436-0001.jpg
劇場正面です。
すぐ右側に
CA3A0437-0001.jpg
車椅子のままご入場いただけます
バリアフリー用の入り口がございます。
ここを進みますと

CA3A0438-0001.jpg
雨の日でもぬれない
屋根のある通路。

CA3A0439-0001.jpg
日本庭園風のお庭も見えます。
左手の入り口に入っていただくと
CA3A0435-0001.jpg
ロビーが。。。

CA3A0440-0001.jpg
5番扉の近くには
車椅子のままご使用いただけるお手洗いがございます。
(次回につづく・・・)


前進座劇場はこれからも
皆さまに安心してご利用いただける劇場を目指して参ります。

どうぞ忌憚のないご意見をお寄せくださいませ。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。
今日は妙にハイテンションな小屋番person_112.gif



木槿の咲く庭 韓国文化院さんのHPで紹介していただきました

おはようございます。前進座劇場です。

日本と韓国の文化の架け橋として30年も活動を続けてこられた

韓国文化院さんのHPで
前進座公演  「木槿の咲く庭」が紹介されました。
  こちらをクリック

この作品は 韓国大使館 韓国文化院/在日韓国YMCA のご後援もいただいております。

幅広くたくさんの方に見ていただきたい作品です。
mukuge02.jpg

チケット一般受付は2月3日10時開始。

どうぞご期待ください。

前進座劇場を使ってみませんか?

おはようございます。前進座劇場です。

このところ前進座劇場を使ってみたいとの

アクセスをたくさんいただいております。

本当にありがとうございます。

前進座劇場は演劇・ダンス・日本舞踊・音楽・撮影ロケ・講演会・トークイベントなど

さまざまなジャンルに対応いたします。

まずはお電話にてご希望の日程と劇場の空き日をお問い合わせください。

劇場が空いている場合は、お電話にて仮押さえも可能です。

その後、下見をしていただきご検討の上、

お申し込みいただけます。

500名というキャパは

舞台と客席に一体感が生まれるちょうどいい空間で

主催者さまにも大変喜んでいただき、お蔭様でリピーターも増えています。

公共ホールではないからこそ、柔軟な対応を心がけております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。
小屋番person_112.gif

官能の宴・・・

おはようございます。前進座劇場です。

24日(日)に行われた  「官能昔話生朗読会」
100124_1731~0001

2ステージとも満員御礼で無事終了致しました。

客席は100%が女性のお客様。

劇場には女子力満開の花が咲いたようでした。

皆さんがよくご存知の童話や昔話を

人気の声優さんたちが朗読。

やはりさすがです。

甘い声にただただ酔いしれる宴でした。

ありがとうございました。

また次回も前進座劇場で宴を催していただければうれしいです。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。
小屋番person_112.gif

リンダ・スー・パークさんのこと

おはようございます。前進座劇場です。

こちらは比較的暖かい日曜日の吉祥寺です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

このブログに初コメントいただきました。

ありがとうございました

一方的な発信ではなくコメントもいただけるというのは

やはりうれしいものですね。

いただいたコメントを励みにしてこれからも更新を続けます。



さて、先日もご案内いたしました

前進座、春の新作

3月23日~28日 @前進座劇場
  「木槿むくげの咲く庭」
mukuge_t.jpg

今日は作者のリンダ・スー・パークさんについて少し触れたいと思います。

1960年、米国イリノイ州生まれ。韓国系アメリカ人二世。
幼い頃から詩や物語に才能を発揮し、9歳で子供向けの雑誌に詩を寄稿。
スタンフォード大学英文学部卒業後、石油会社の広報勤務などを経て、
1999年『Seesaw Girl』(童話)でデビュー。
2002年『A Single Shard』で、米国図書館協会がその年出版された子どもの本の中で
最も優れた作品に贈るニューベリー賞を受賞。
2002年に刊行された4作めの『木槿の咲く庭―スンヒィとテヨルの物語―』は、
著者初めての本格的小説である。
ジェーン・アダムス賞(婦人国際平和自由連盟WILPFによる)他17もの賞や候補作に選ばれた。
青少年向け小説、童話、絵本を次々と発表している。
『モギ ちいさな焼きもの師』
『木槿の咲く庭―スンヒィとテヨルの物語―』は
中学生におくるお薦め本にも選ばれている作品。
現在、夫と2人の子どもとニューヨーク州に暮らす。



この作品は韓国人である著者の家族の経験が大きいと思われます。

しかし、決して暗く残酷な描き方ではなく

戦時下の朝鮮で、ありったけの知恵と勇気で生きる

10歳の妹と13歳の兄の感動の物語です。

生みの苦しみという言葉がございます。

新しい作品を生み出すにはいつもエネルギーを要します。

しかし、前進座で新しい作品が生まれるのは私たちにとって大きな宝物。

「母」も「銃口」もその苦しみを経て誕生したのです。

苦しみは必ず喜びに繋がります。

春の公演で皆さまにご覧いただける日を楽しみに

スタッフ一同準備を進めています。

どうぞご期待ください。

一般前売り開始は2月3日~

オンラインでも24時間お買い求めいただけます。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。

とにかく元気に更新を心がけたい小屋番person_112.gif

「必殺?舞台の仕事人ー前進座編ー」

おはようございます。前進座劇場です。

さて新シリーズ(?)「必殺?舞台の仕事人ー前進座編ー」のコーナーです。

記念すべき第一回目は

前進座劇場の支配人

小倉潔部長をご紹介させていただきます。


illust.jpg
(舞台「さんしょう太夫」について語る小倉部長。
注:右の怖そうな方ではありません)


少年時代は鉄道模型オタク(?)

その手先の器用さを生かし、舞台小道具専門の会社へ。

その後、劇団前進座文芸演出部へ。

手先ばかりか音に対する感性も細やかで

この数十年、前進座の作品の音響プランをほとんど手がけています。

芝居に対する情熱は熱く、情にも厚い人。

現在は音響の仕事もしつつ、前進座劇場の責任者として

劇場の顔的存在になっています。

一見物静かな草食系ですが、仕事は速い、いのししタイプ。

好きな色、紫。スキーの腕前はプロ級。

少年の心を持つ可愛い人。(不適切な表現でしたらゴメンナサイ)。

前進座女優陣にも一目置かれる存在です。

数多い経験で、仕事人、小倉部長が皆さまの催しをサポートいたします。

まずは何でもご相談ください。


さて小屋番の

独断と気まぐれで勝手に始まったこのコーナー、いかがでしたか?

続くかどうかは全く未定。

反響があれば (なくても) 不定期に続く!(かも)

さあ、週末も元気にお過ごしください。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。

person_112.gif小屋番

官能昔話生朗読会

おはようございます。前進座劇場です。

「官能昔話」

ちょっぴりゾクゾクするタイトルですよね。

1月24日(日)の催し物は

5pbさん
「官能昔話生朗読会・官能の宴」


なんだか気になる朗読会ですね。

チケットは既に完売ということです。

HPはこちらをクリック
好奇心いっぱいの小屋番person_112.gif

休館日のお知らせ

おはようございます。前進座劇場です。

明日
1月23日(土)は劇場メンテナンスのため

9時~13時までの営業となります。

どうぞご了承ください。
fuyu_0664.gif

駆け込み寺的劇場

おはようございます。前進座劇場です。

今日の劇場はテレビのロケ。

再現ドラマの撮影です。

前進座劇場をご利用いただいてのテレビロケも少なくありません。

前進座劇場の舞台機構ならではのドラマも過去にありました。

花道のすっぽんをトリックに使った殺人事件を

黒い衣裳に身を包んだ某有名刑事さんが解決!されていました。

(ちなみに前進座劇場は安全です。ご安心ください)

一年前から予約が必要な公共ホールとは違い

急な催しにも柔軟に対応できるところが

前進座劇場の利点だと自負しております。

スタッフ一同、出来るだけの対応を心がけます。

まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。
person_112.gif小屋番

夜だけど「おはようございます」

おはようございます。前進座劇場です。

そういえば、この世界では朝でも夜でも

「おはようございます」

が挨拶の定番なんですよね。

おはようございますの語源は

「お早く○○ですね」

のお早いから来たらしいです。

また初めて会った時のご挨拶としても

使われているようです。

その名の通り

情報をいち早くお届けし

前進座劇場をご存知ない方にも

知っていただけるよう

更新に励みたいと思います。

zenshinza.gif
今後ともどうぞよろしくお願いいたします
person_112.gif小屋番

私の名前が清子だった頃

おはようございます。前進座劇場です。

大寒というのに

今朝はまるで春のような日差し

申し訳なさそうにダウンジャケットが

小脇に抱えられ、街を行き交う今朝の吉祥寺です。

でもまだ1月なんですよね。

まだまだ気を抜かず元気に過ごしたいものですね
mukuge_title1.jpg
3月の前進座劇場での公演は「木槿の咲く庭」。
3月23日(火)~28日(日)
まで当前進座劇場にて。

前進座はこれまで

神坂次郎原作「今日われ生きてあり」

三浦綾子原作「母」「銃口」

弁護士布施辰治の生涯を描いた「生くべくんば死すべくんば」など

戦前、戦中、戦後の日本を描いた作品を生み出してまいりました。

今回は当時まだ日本の占領下にあった朝鮮が舞台。

どんな苦境の中にいても明るく、強く、温かい

テヨルとスンヒィの兄妹の目線から当時の日本を、そして戦争を見つめます。

この春は、ぜひお子様もご一緒にご覧いただきたい作品です。

25歳以下のユースチケットは2600円にてお求めいただけます。

むくげの花の季節にはまだ早いですが

大地にしっかり根を張り

春には新しい若々しい新芽のような作品を

この劇場より誕生させたいと思います。

吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。

小屋番person_112.gif

春の新作!は「木槿の咲く庭」

おはようございます。前進座劇場です。

前進座が当劇場にて

この春お送りする新作は、


「木槿むくげの咲く庭」

原作=リンダ・スー・パーク
翻訳=柳田由紀子
脚色=金子義広
演出=十島英明


皆さま、むくげの花ってご存知ですか?

中国原産で平安時代に渡来、道端でもよく見かける落葉樹です。

それもそのはず。

どんな荒れ地にも耐えるので

地面に刺しておくだけで、いつの間にか根づく強い花。

庭木の他、道路路側帯などでもよく見かけます。
mukuge3.jpg

これがむくげの花です。

ご覧になられたこと、ありませんか?

mukuge14.jpg
韓国では「無窮花(ムグンファ)」または「ムキュウゲ」と呼ばれ

日本で「むくげ」と呼ばれるようになったそうです。

繁栄を意味する花として韓国の国花になっています。
mukuge_t.jpg
今も昔も変わらず

強く美しく咲いていたこのむくげの花の下

1940年、第二次大戦中の

朝鮮半島ではどんな風景が広がっていたのでしょうか。

person_112.gif小屋番が作品のご紹介を少しずつさせていただくことにします。

公演日程などはこちらをクリック

2月1日(月)より予約開始。どうぞ前進座の新作にご期待ください!

志ん輔・扇遊・市馬・カンジヤマ・マイム・志ん八・市也 出演!寄席

おはようございます。前進座劇場です。

今週もスタート。

寒い日が続きますが、お体は大丈夫でしょうか?

少数精鋭(?)の前進座劇場スタッフは

お蔭様で一同元気でございます。

さて

2月21日(日)「三人寄席」

出演者:志ん輔・扇遊・市馬・カンジヤマ・マイム・志ん八・市也
チケット好評発売中!

皆さまのお越しをお待ちしております。

yosebutai.jpg
yose41.jpeg

笑いは心の栄養。

寒い季節だからこそ元気に笑って過ごしたいものです。
小屋番person_112.gif

1月17日を忘れないために

おはようございます。前進座劇場です。

連日のお問い合わせありがとうございます。

PEOPLE PORPLEさんの公演 「ORANGE」
img_performance_41.gif

いよいよ本日より当劇場で開幕。



上演時間は約3時間です。

15日(金) 19時の部 当日券ございます。

16日(土) 13時の部 (売切)

       18時の部 当日券ございます。

17日(日) 13時の部 (キャンセル待ち)★終演後ニッポン放送パーソナリティとのトークショーあり

■お問合せ :【E-mail】 info@people-purple.com  【TEL】 070-5509-0642(代表)




阪神・淡路大震災から間もなく15年。

あの日を忘れることなく17日までの4ステージを

スタッフ一同、見守りたいと思います。

ぜひご来場くださいませ。

吉祥寺前進座劇場にてお待ちしております。

person_112.gif小屋番

座布団を新調しました!!

おはようございます。前進座劇場です。

今年もたくさんのお客様に寄席を楽しんでいただけますよう

この度、高座の座布団を 新調いたしました

今までの物よりひと回り、いやふた回り大きくなりました!!

 ジャ~~ンっ

100114_1548~0001
どのくらい大きいかって。。。。

ほ~ら、このくらい。。。
100114_1549~0001
。。。って    わからないですよね。。。

100114_1550~0001

これから

この座布団にたくさんの落語家さんたちがお座りになり

楽しいお噺を聞かせてくださるのでしょうね。

考えただけでも ワクワク致します 


ふっかふかの新しい座布団を

ぜひその目でお確かめください。

まずは

2月21日(日)「三人寄席」でお待ちしております。
person_112.gif小屋番

感動の話題作を吉祥寺で!!

おはようございます。前進座劇場です。

明日より開幕の「ORANGE」 
img_performance_32.gif

PEOPLE PURPLEさんの舞台稽古が始まりました。

実際に現場を取材され作られているこの作品は

オレンジ色のレスキュー隊の衣裳や

小道具も実際の物を使用されているそうです。

15日~17日まで前進座劇場にて。

■お問合せ :【E-mail】 info@people-purple.com  【TEL】 070-5509-0642(代表)

PEOPLE PURPLE 「ORANGE」間もなく開幕!

おはようございます。前進座劇場です。

お寒うございます。

1月に入ると思い出すこと。

1月17日阪神淡路大震災。

15年前のあの日前進座もちょうど京都での公演中で

兵庫から通っていた出演者やお客さまが劇場までたどり着けず

安否も確認できないまま本番の舞台を開けたことがありました。

あの日のことは忘れられない、忘れてはいけない記憶です。

さて、15日より大阪の劇団PEOPLE PURPLEさんが公演する
「ORANGE」
img_performance_41.gif

あの日、命がけで被災された人々を助けようとした消防士たちの姿を描いています。

お問い合わせ・お申し込み・詳しい情報はこちらをクリック

17日まで前進座劇場にて。

ぜひご覧いただきたい作品です。
吉祥寺前進座劇場にてお待ち申し上げます。
person_112.gif小屋番

休館日のお知らせ

おはようございます。前進座劇場です。

1月11日(祝)は劇場メンテナンスのため休館日とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

fuyu_0664.gif

本年最初の寄席

おはようございます。前進座劇場です。

来月2月21日(日)「三人寄席」お蔭様で好評発売中!

yose41.jpeg

「志ん輔・扇遊・市馬」師匠お三人に加えて

パントマイムのカンジヤマ・マイムさん

若手の古今亭志ん八さん・柳亭市也さんも出演決定。

お早めにお申し込みください。

online_t.jpegこちらよりどうぞ

お寒い日が続きますが吉祥寺前進座劇場でお待ちしております。
person_112.gif小屋番

健全なサイトをめざして!

おはようございます。前進座劇場です。

新型インフルエンザがまたまた流行の兆し。

インターネットにも新型ウィルスが流行しているとか。。。

心配になり、パソコンのウィルス対策強化をしました。

で、昨日は更新できませんでした。

今後とも健全なサイトを目指したいものです。。。

person_112.gif小屋番

ありがとうございました

おはようございます。前進座劇場です。

昨日までの賑わいも

今日はガラリと変わり

ひときわ冬の静けさを感じる前進座劇場です。

「出雲の阿国」公演では連日たくさんのお客様に御来場いただき

本当にありがとうございました。

如何でしたか?

楽しんでいただけましたでしょうか?

この後、阿国一座は全国を廻ります。どうぞお楽しみに。。。


催し物があってこそ劇場は活きづきます。

本年も前進座劇場でたくさんの舞台を皆様に楽しんでいただけますよう

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

person_112.gif小屋番

あっという間に千秋楽

20100104181408
おはようございます。前進座劇場です。
「出雲の阿国」公演はお陰さまで本日中日、明日は千秋楽となります。
何だかあっという間の公演ですね。
しかし、お客様には大変評判も良く、
明日でおしまいなんて勿体ないというお声を沢山いただきました。
有り難い事です。
まだご覧でないお客様、どうぞお見逃しなく。

こちらは

20100103135039.jpg 20100103135604.jpg
吉祥寺前進座劇場。
鏡開きには地元武蔵野の皆様による荘厳な太鼓の演奏。

武蔵野・三鷹の両市長さんもご挨拶に来てくださり
華やかな幕開きとなりました。

東西での初日

おはようございます。前進座劇場です。

本日初日。

一足先に京都南座では初日の幕が開きました。
20100103124836.jpg
20100103124843.jpg
20100103124848.jpg


ここは歌舞伎発祥の地。
出雲の阿国の碑もございます。
西は京都南座
東は吉祥寺前進座劇場にてお待ちしております。

いよいよ明日から始まります!!!!

おはようございます。前進座劇場です。

2010年のお正月いかがお過ごしでしょうか?

寒いお正月ですが暖かくしてお出かけ下さい。

はい。

勿論前進座劇場でございます。

明日の初日は3日1時開演。

12時より鏡開きもございます。
091229_1607~0001

okuni.jpg

「さあ阿国歌舞伎の始まりや~」
小屋番person_112.gif
プロフィール

前進座劇場

Author:前進座劇場
おはようございます。
小屋番です。
当劇場で
楽しいひとときをお過ごしください。

つぶやき・・・
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード